ベンチプレス頑張った日

こんばんは。てけてけです。

 

ブログは放置してましたが、筋トレは定期的にやってました。

最近の進捗をメモがてら書いておこうと思います。

 

以前書いたのが、8月23日でした。このころは、

BP : 35kg

DL : 50kg

SQ : 45kg

だった。

 

最近、Evernoteだけでなく、紙のノートにもメモをとるようにしてるんだけど、

直近のトレーニングは、

BP : 42.5 kg

DL : 62.5 kg

SQ : 57.5 kg

になった。

いずれも、漸近的に伸ばすことができている。

1ヵ月そこらだが、負荷量が着実に伸びているのはとても励みになる。

 

ちなみに、毎度毎度負荷重量を上げることは当然むつかしいが、毎回、何らかの形で負荷を上げるようにしている。

例えば、インターバル時間を短くするなどして調整した。

 

もちろん、まだ道半ばだと思っているけど、ちょっとずつ体つきが変わっていくことや、体重が増えていくことなど、体の変化がとてもうれしい。

今後も、とりあえず、目標とする重量を上げられるように鍛えていきたい。

 

さて、トレーニングを行っている中で、いろいろと実感していることがある。

例えば、フォーム通りに動かせるかどうかという感覚的な要素について。

筋トレは誰でも続けていけば筋肉が大きくなって、それでムキムキになれるような気がするが、フォーム通りに体をちゃんと使えるか。という点は筋トレのテクニカルな奥深さがあるように思う。

 

漸近的に重量を上げていく中で、一度40kgで足踏みしたことがある。40kgの重量に対して、肩が痛くなったことがあった。結果的には、フォーム通りに体を動かせていないことが分かった。対処は、重量を少し下げて、しっかりとフォームを確認して動かせるようになってから再度トライしていく。というようなトレーニングをした。これからも、おそらくこういうことがあるのだろうと思うけど、踏み出さなければ負荷は上げられないし、無謀に進んではけがになる。でも、一歩踏み出して達成した時の気分の良さは段違いのものがある。

 

 

今後は、もう少し基本的なところをしっかりと勉強して、頑張っていきたいと思う。

 

では、おやすみなさい。