でんわ

こんばんは。

てけてけです。

ぼくは、電話がすごく苦手。理由はいくつかあるんですが、ちょっと見てみることに。

 

その1 突然相手の時間を有無を言わさず奪うもの

かなりきつい表現をしてみました。ですが、事実だと思っています。

有無を言わせません。まぁ、今忙しいんで。で大抵の電話は自分の都合の良い時間に変えることができますが。

そうでない電話も多々あるかと思います。

特に、

営業電話が苦手です。

僕は職場に個人の電話があるのですが、2,3ヶ月に一回くらい営業の電話がかかってきます。中には、「おぉ!それはありがたい。」という話もあるんですが、中には、それ、法的にダメでしょ??っていうような内容のオファーだったりもする。いずれにせよ、切りにくいやつとか、何言ってるかわからないやつとか、怒ってるやつとかさっぱり内容が入ってこないし、聞く気も無いので時間の無駄だと本当に思うからやめてほしい。

やりとりの例1

相手「◯◯についてお話だけでも聞いてもらえませんかー??」

僕「いやー興味無いので失礼しますー(ガチャってやりにくいなぁ)」

相手「いやいや、興味無いからこそ電話したんですよー」

僕「」

やりとりの例2

相手「◯×△%&#$&#%$ーー!!!」

僕「えっ??」

相手「◯×△%&#$&#%$ーー!!!」

僕「えーっと??」

相手「◯×△%&#$&#%$ーー!!!」

僕「すみません。わかりません。。」

 

全くもって勘弁願いたい。

 

まぁ、用件はともかく、電話はこちらの予定を御構い無しに突然かかってくる。もちろん、突然訪問されたり、突然何か送りつけられても困るので、事前に連絡するとしたら、電話が手っ取り早いのはわかるんだけれども、なんにせよ、僕はそのノリが苦手で、自分から電話するのもとにかく億劫で、できればメールで済ませたいたち。

 

その2 顔が見えないので、話しづらい。

僕は、おそらく人の顔色を伺いながら話をしているんだと思う。話している最中に、相手の表情から話題に興味があるのかとか、言い方がまずく無いか。とかそんなことを無意識に探っている気がする。

これは、生い立ちに関係するけど、兄弟の年が離れていて、子ども時代は大人家族の中にポツンと一人子どもがいるような状況だったし、親もヘラヘラしてないタイプだったので、いごごちのいい時と悪い時の差が激しかった気がする。

さて、そんなことから、相手の顔が見えない電話はとても不安になる。仕事の場合は、必ず用件をメモに書いて、それを伝えて、失礼します。って流れになるから問題無いんだけれども、相談事や、ちょっと揉め事になると途端にやりづらいんで、無口になる 笑

 

というわけで、例

僕「〇〇なので、××となりました。」(メモしてたことを説明した。)

相手「%$&R$#$%$%&ーー!!」(そんなことじゃなくて云々かんぬん)

僕「ええまあ。はい。」

相手「%$&R$#$%$%&ーー!!」(他にも言いたいことがあったらしく言ってる。)

僕「うーん。。。」

相手「%$&R$#$%$%&ーー!!」(言いたいことがry)

相手「%$&R$#$%$%&ーー!!」

相手「%$&R$#$%$%&ーー!!」

 

まぁ、そんなこんなで、電話がとても苦手。

おそらく、今まで電話を使う機会がなかった。ということもあるんだと思う。

電話するっていったら、せいぜい、友達の家に電話して、遊ぼう!くらいだったので。

↑小学生くらいの話。

 

 

他にも理由があったような気がするけど、とりあえず今日はここまで!!

おやすみなさいZzzzz